某の乙女ゲーム遊戯録

アラサー喪女の乙女ゲーム堪能記録。

ピオフィオーレの晩鐘 攻略制限と攻略順おすすめ

ピオフィオーレの晩鐘

攻略制限とルート解放条件、およびオススメ攻略順についてまとめました。ルート分岐条件など明確に記載していますので、完全に自力で攻略したい!という方は閲覧をお控えください。

 

できるだけ自力で攻略したいけどなかなかBESTエンドにたどり着けない…という方は、以下の記事に攻略ヒントをまとめています。よろしければ参考にどうぞ。

⇒ピオフィオーレの晩鐘 好感度・サブパラメータ・攻略ヒント

攻略制限について

ダンテニコラ

初回から攻略可能

オルロック

条件:ダンテかニコラのどちらかをBESTエンドかGOODエンドでクリアする

ギルバート

条件:ダンテ・ニコラ・楊・オルロックをBESTエンドかGOODエンドでクリアする

大団円(FINALE)ルート

条件:攻略キャラ全員(5人)のBESTエンドをクリアする

ギルバートルートを進めて第5章で分岐します

隠しキャラもこのルートから分岐します

 

***

各ルートへはPrologueでの選択肢で分岐します。

キャラクターを1人ずつクリアするごとに、Prologueに選択肢やエピソードが追加されていきます。

 

ということで、最初に攻略できるのはファルツォーネ組のダンテかニコラのルートとなります。

その後、2周目から楊とオルロックが攻略可能に。

ギルバートが他キャラクターのルートを全員クリアすると解放されます。

大団円ルートは、全キャラクターのBESTエンドをクリアすると攻略可能になるため、最後にルート解放となります。

攻略順おすすめ

公式の開発ブログさんの方でオススメ攻略順について発表がありました。

最初に攻略できるのがダンテとニコラになるため、どちらから始めるかで2通りの公式のオススメ順があります。

①ダンテから開始

ダンテニコラオルロックギルバート

②ニコラから開始

ニコラダンテオルロックギルバート

 

***

結局、どちらがオススメなの?

ということについてですが、個人的には②ニコラから開始する場合の攻略順をおすすめします。

ニコラと楊のルートでは、ヒロインの秘密についてがっつり明かされることがないので、上記の攻略順で進めると少しずつ謎が明かされていく形で進められるかと。

実際に②の攻略順で進みましたが、ゆっくりとピオフィオーレの晩鐘の世界に沈み込んでいくような心地で満足できました。

また、刺激が欲しい人は2番手にオルロックを持ってきても楽しいんじゃないかな~と。

 

公式さんによるとオルロックルートはダンテルートの後にプレイするのが推奨で、それ以外は順不同(ギルバートは攻略制限で自動的に最後になる)でOKとのことでした。

 

結局は自分が楽しむことが一番ですので、おすすめ順で進むも、本能のままに気になるキャラからプレイするのもよし!です。楽しいピオフィオーレライフを♪

 

***

⇒攻略一覧ページへ