某の乙女ゲーム遊戯録

乙女ゲームの攻略や感想や新作情報など。

【アンジェリーク ルミナライズ】エンディングの回収方法

アンジェリーク ルミナライズ

f:id:soregashix:20210624224041p:plain

アンミナの攻略情報。

各エンディングの回収方法についてまとめました。

←攻略一覧ページへ

エンディングについて

おまけの回想リストにあるエンディングの回収方法です。

物語(共通)と守護聖(個別)に分けて解説しています。

物語(共通)

女王エンディング

誰とも恋人同士ではない状態で、大陸発展度が81以上に到達してレイナに勝利する。

その後の選択肢で「女王になる」を選ぶと女王エンディングへ。

 

好感度が高いキャラは、守護聖が忠誠を誓うシーンで+αの台詞あり。

「女王にならない」を選ぶと帰郷エンディングになるが、このルートからではおまけのイベント回想リストには入らない。

補佐官エンディング

誰とも恋人同士ではない状態でレイナに敗北したとき、補佐官になることを提案される。

受け入れると補佐官エンディングへ。

 

恋愛イベント9で「告白を受け入れる」を選択したあと、試験を続行するかどうかの選択肢で「終わりにします」を選択しても補佐官エンディングになるが、そのルートではおまけのイベント回想リストには入らない。

帰郷エンディング

誰かと恋人状態(最良ルート)でレイナに敗北したとき、選択肢で「バースに帰る」を選ぶと帰郷エンディングへ。

 

誰とも恋人同士ではない状態でレイナに勝利したあと、「女王にならない」を選択しても帰郷エンディングになるが、そちらのルートではおまけのイベント回想リストには入らない。

時間切れエンディング

335日目までに主人公とレイナのどちらとも女王試験をクリアできなければ、時間切れエンディングへ。

254日目でタイラーから警告があり、335日目の12回目の定期審査終了後の夜にエンディングとなる。

 

基本は何もせず「寝る」を繰り返し、主人公の大陸発展度が高すぎる場合はアイテム「サクリアバイバイ」を使用しつつ、レイナに対して妨害を行ってお互いの発展度を調整していけば回収可。

 

 

守護聖(個別)

告白して成就する/告白して振られる

主人公から告白するイベントでランダム分岐する。

詳しくは以下の通り。

 

恋愛イベント7終了後以降に、森の湖で祈った後「会いたかった」を選択すると、ランダムで主人公から告白するイベントが発生する。

他のランダム分岐先は、通常デートか恋愛イベント9(恋愛イベント8終了かつ親密度160以上の場合)が発生

 

告白した後、ランダムで『告白して成就する』か『告白して振られる』イベントへ分岐。

成功可否は日付変更で確定すると考えられるため、セーブ&ロードは前日の夜から行うようにする

 

『告白して成就する』イベントでは女王試験を「放棄する」選択肢を選ぶと、エンディングへ。(放棄しない場合はゲーム続行)

『告白して振られる』イベントではそのままゲームが続行する。

 

《補足:告白して振られるイベントについて》

親密度によってランダムで告白成功可否が決まるため、好感度がMAXに近くても確率で振られる。

(好感度198で振られることを確認済み)

 

ただし、好感度が高すぎると20~50回はセーブ&ロードを繰り返さないといけないため、かなり時間がかかってしまう。

 

そのため、振られるイベントを回収したい場合は、恋愛イベント7終了後すぐ、親密度が高すぎないうちにいったん回収しておくのが効率的でおすすめ。

恋愛イベント8終了後で親密度160以上になると、ランダムで恋愛イベント9が発生するようになるため、更に振られるイベントが回収し辛くなる

 

また、振られた日の夜も、それについての水晶玉イベントがあるため、気になる方は夜まで進めて確認してみて。

エピローグ 最良/エピローグ 恋愛敗北

恋愛イベント9が成功して恋人状態になった上でレイナに勝利or敗北でエンディング分岐する。

詳しくは以下の通り。

 

前提として、最良ルートは時間切れエンディング以外のエンディングを迎えた2周目以降から解放される。1周目では回収できない点に注意。

他の守護聖との恋愛イベントを7段階目以上まで進めてしまうと最良ルートには入れなくなるため注意。誰か1人の恋愛イベント7が終了した日の夜、他の守護聖とのフラグを全て折るかどうか選択可能。

 

 

恋愛イベント8終了以降かつ親密度160以上の状態で森の湖で祈ると、ランダムで恋愛イベント9に分岐する。

(恋愛イベント9が発生しなかった場合は、主人公から告白するイベントが発生)

 

恋愛イベント9が成功し、女王試験を「続行する」ことを選ぶと、恋人状態となったまま女王試験が続行し、最良ルートに入ることができる。

女王試験を「続行しない」ことを選ぶと、補佐官エンディングに。このルートでは補佐官エンディングはおまけのイベント回想リストには入らないが、キャラクターごとに短いエピローグがある。

 

その状態で女王試験に勝利すると、『エピローグ 最良』イベントが回収できる。

女王試験に敗北すると、『エピローグ 恋愛敗北』イベントが回収できる。

 

《補足:恋愛敗北について》

「恋愛敗北」は、難易度が「易しい」でも回収可能。

大体、恋人状態になるのが80日~120日目くらいだと思うので、恋人状態になった後はひたすら「寝る」を繰り返していると、難易度「易しい」であれば200日~250日目くらいで敗北できる。

 

こちらの発展度が81以上になってしまうと勝利してしまうので、越えそうな時はアイテム「サクリアバイバイ」を使って発展度を吸い取って調整すると良い。

 

乙女ゲーム発売予定スケジュール